ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

会社情報

番組審議会

このページでは、テレビ金沢の番組審議会の模様をお知らせしています。
審議会は、番組の質の向上などを図るために、放送法で設置が決められているものです。

第273回 番組審議会

●開催日時
平成30年5月24日(木)午後3時30分~4時30分
●場  所
テレビ金沢 会議室
●議  題
『となりのテレ金ちゃん』内コーナー企画「絶景!コロンブス~川と桜」
平成30年4月2日(月) ~4月4日(水)15時53分~19時00分 放送
●報  告
2017年10月~2018年3月 番組種別放送時間、CM放送時間

●意  見(要旨)

○川と桜をテーマにしたこの番組のドローンと4K撮影技術を駆使した映像の新鮮さに驚いた。

○タイトルから想像した桜の中継だけでなく、歴史、地理、文学、街のエピソード等多方面の内容を盛り込み見応えがあった。

○松任谷由実の『花紀行』の歌詞と映像のコラボが同調し、プロモーションビデオとして作り込んだ映像を見るようだった。

○低空域からの撮影と流し船から見上げた撮影は、鳥の目と虫の目の両方で捉えて面白かった。

○旧大聖寺川沿いの桜について鳥瞰した眺めで全体像はつかめたが、テーマである絶景ポイントがいまひとつ物足りなかった。

○「絶景」という言葉が乱発されているが、それが「絶景」のありがたみや言葉の重さを薄れさせているように思えた。

○高齢社会で、自分で外出がままならない人が多くなっている。そんな人にとって桜風景の放送はタイムリーでよかったのではないか。

○犀川が室生犀星にとって親しみあるものというのは理解できる。ただ、犀川緑地に犀星がなじんでいたという説明に疑問を持った。

○浅野川に関する昔の風情の話では、当時の趣を描いた絵などを紹介すれば画面が華やかになり、視聴者にもそのイメージが湧くと思った。

【出席者】
根本 博、神谷ますみ、林 隆信、西沢 隆之、吉田 仁、直江 学美、髙島 茂樹、永井由佳里[書面]
(以上審議委員、順不同)

黒河内 豊、築田 和夫、大久保 正晴、菅沼 直樹、蔵 宏太朗、廣村 直子、辻 雅由
(以上テレビ金沢)

このページのトップへ