ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  番組案内  >  誉のドコ行く  >  白山市 番匠町

誉のドコ行く

白山市 番匠町

2018年8月6日〜10日

手元の温度計は40度超え。
灼熱の旅路に付き合ってくれる
インターシティホテル白山の親切な山本猛社長です。
「番匠町に行きたいのでしょう?集落まで案内しますよ」
親切だなあ。

 
このお地蔵さまは、
近くの田んぼの用水に「橋」として架けられていました。
今は地蔵祭で供養されています。
地域のために背中を踏まれ、いまも愛される存在です。
 
国道8号が整備された1958年以前は、
この県道・三日市松任線が幹線道路で、
戦車を自走させて陸送したことがあったそうです。
 
その道沿いのタバコ屋さんの田井さんです。
長距離トラックが一服するお店とのこと。
ハワイのTシャツ店をイメージして
店内を観葉植物が飾ります。
 
番匠町は職人の町だったそうです。
入り組んだ路地の中に、ポカンと開いた空間の公園が。
火事があった時に延焼を防ぐ知恵。
歴史ある町だからこそ残っている「広見」です。

 
山本さんは消防ポンプ庫の中の、
虫送り太鼓のバチを見せてくれました。
普通の太鼓のバチよりも細く、しなやかです。
打つというより、ひっぱたくもののようです。
 
3代前のご主人が手に入れて、
押し入れに片付けていた毛皮を、
いまのご主人が、板で裏打ちし、玄関に飾りました。
徳井家の名物で2mあります。
猟師さんからの情報で
「明らかにイノシシです。立派です。」
 
水野弘一さんの立派なお宅の玄関先で見つけた楯です。
ハンドボールの選手であり、石川国体の優勝監督です。
時代を築いた第一人者ですが、
今は別の意外なことにも打ち込んでいます。
 
それは書道です。
「嘆佛偈(たんぶつげ)」は、
結婚式などのおめでたい時や、
朝夕のお勤めに読まれるお経です。
集中して無の境地で書かれた320文字。
端正な楷書です。
 
大広間の広大さに驚きました。
かつてこの場所で、小学校の学芸会が行われたそうです。
教室なみに広かったのでしょう。
 
番匠町の端、田屋黒板さんは、
県内の黒板やホワイトボードを扱う業者さんでした。
テレビ金沢のボードも取り付けたそうです。
お世話になっております。
 
かつてはベニヤ板に緑の塗料を塗って
黒板にしていたそうです。
現在は、黒板の下地は鉄板で、
表面に緑色を焼き付け塗装します。
ホワイトボードも同じ作りです。
だから磁石がくっつくのです。
 
中学生の時、
自分の教室の黒板を設置したことがあります。
自社製品で、授業を受けました。
今は事業としては終了していて、
これまでに受注したものを出荷準備しています。
 
工場の奥の樽は、漆用です。
黒板に漆は使いませんが、
「塗板」つまり「塗る」作業は共通で、
先代が扱っていたのです。

まだまだ聞き足りない番匠町、
暑さと闘って歩く、職人の町。
 

2018年9月10日〜14日
白山市 相川町・相川新町 
2018年9月3日〜7日
白山市 倉部町 
2018年8月27日〜31日
白山市 一塚町 
2018年8月20日〜24日
白山市 宮永町 
2018年8月13日〜17日
白山市 横江町 
2018年8月6日〜10日
白山市 番匠町 
2018年7月30日〜8月3日
白山市 五歩市町 
2018年7月23日〜27日
白山市 八ツ矢町 
2018年7月16日〜20日
白山市 宮永市町 
2018年7月9日〜13日
白山市 相木町 
2018年7月2日〜6日
白山市 西新町 
2018年6月25日〜29日
白山市 しろまる通り(茶屋町~石同町) 
2018年6月18日〜22日
白山市 八日市町 
2018年6月11日〜15日
白山市 中町 
2018年6月4日〜8日
白山市 若宮 
2018年5月28日〜6月1日
白山市 徳丸町 
2018年5月21日〜25日
白山市 倉光 
2018年5月14日〜18日
白山市 上二口町 
2018年5月7日〜11日
白山市 平松町 
2018年4月30日〜5月4日
白山市 剣崎町 
2018年4月23日〜27日
白山市 みずほ団地 
2018年4月16日〜20日
白山市 木津(こうづ)町 
このページのトップへ