ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  番組案内  >  誉のドコ行く  >  白山市 倉部町

誉のドコ行く

白山市 倉部町

2018年9月3日〜7日

神社の鳥居に向かって右側。橋の欄干のようなもの。
長さ3mくらいで奥行きが狭まく、
ドーム型の屋根があります。
これは何だろう?

白山市倉部町の旅です。
 
近所の宮本さんに、倉部のことを聞きました。
町が舟形になっていて
フレームの何筋目かで位置を把握するそうです。
 
話に参加するかのように柱時計が鳴りました。
よく響く重みのある音です。
1960年から、ここにあるそうです。
 
ご主人のお兄様がこのお宅が出来た時に、
下さった柱時計です。
以来、位置を変えずに55年間、
宮本家の時を知らせてきました。
 
地元の横川さんによると、
白山市倉部は、昔は、半農半漁の町でした。
西と東に分かれていて、
それぞれが網を持っていたそうです。
 
八幡神社の前の門は、井戸だったそうです。
石作りの囲いです。
地下水の水位が下がり、水が出なくなって、
何年も経つそうです。
約60年前の初老記念。
 
「〆サーモン」です。
水産加工品を扱う、銭福屋(ぜにふくや)さん。
塩と酢と糀と、レモンしか使っていないのに、
とても甘いのは不思議。
 
「金沢カレーいかまんま」。
実は全国から注文がある人気メニューです。
高校3年の息子さんが小学5年の時に試食して
開発協力したそうです。
 
金沢カレーと能登のスルメイカです。
しょうゆたれで煮込みます。
そのままも良いですが、
輪切りで、軽く炙ると…
しっかり辛くてうまい!
 
西方山教覚寺。
正面の間口は小さめですが、
実は奥行きがどーんと大きな広間になっています。
地域の人たちに守られた大事な場所です。
 
日常的なお勤めの他に、
報恩講、永代経、お盆など、
年間の行事があります。
庇の下に60センチくらいの鐘があります。
  
誉:   「どんな音ですか?」
政子さん:「叩いてみまっし」
 
意外と大きな音に驚き、当たり前の感想。
「鐘の下は音が大きい。」

残暑は厳しいけれど、残り物には福もある。
よい縁続きの、倉部町。
 

2018年9月10日〜14日
白山市 相川町・相川新町 
2018年9月3日〜7日
白山市 倉部町 
2018年8月27日〜31日
白山市 一塚町 
2018年8月20日〜24日
白山市 宮永町 
2018年8月13日〜17日
白山市 横江町 
2018年8月6日〜10日
白山市 番匠町 
2018年7月30日〜8月3日
白山市 五歩市町 
2018年7月23日〜27日
白山市 八ツ矢町 
2018年7月16日〜20日
白山市 宮永市町 
2018年7月9日〜13日
白山市 相木町 
2018年7月2日〜6日
白山市 西新町 
2018年6月25日〜29日
白山市 しろまる通り(茶屋町~石同町) 
2018年6月18日〜22日
白山市 八日市町 
2018年6月11日〜15日
白山市 中町 
2018年6月4日〜8日
白山市 若宮 
2018年5月28日〜6月1日
白山市 徳丸町 
2018年5月21日〜25日
白山市 倉光 
2018年5月14日〜18日
白山市 上二口町 
2018年5月7日〜11日
白山市 平松町 
2018年4月30日〜5月4日
白山市 剣崎町 
2018年4月23日〜27日
白山市 みずほ団地 
2018年4月16日〜20日
白山市 木津(こうづ)町 
このページのトップへ