ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  番組案内  >  おで活!  >  羽咋の秋の恵みを楽しもう!

Program

おで活

いしかわの観光 おで活!
エリアマーク
2015年テーマ
旅のベストショット

羽咋の秋の恵みを楽しもう!

(2015年11月25日放送) 羽咋市

ぶんぶんボウルの2人は、羽咋で秋の名残を感じる旅に。古刹の永光寺(ようこうじ)では、年々スケールアップしているという紅葉が見どころ。そして、ローマ法王に献上したお米の産地で有名になった神子原(みこはら)では、特産のおそばとクワイを堪能しました。

永光寺は紅葉の隠れた名所
特産のクワイをおそばと
ローマ法王に献上した神子原米をおにぎりで

キーワード

羽咋市 永光寺 紅葉 神子原 そば さとやま 神子の里

おで活!スポット

◆永光寺(ようこうじ)
・羽咋市酒井町イ部11番
・TEL:0767-26-0156

◆そば処さとやま
・羽咋市神子原町は190
・TEL:0767-26-3580
・11:00〜14:00(定休:第3火曜、水曜、木曜)

◆神子(みこ)の里
・羽咋市神子原町は190
・TEL:0767-26-3580
・9:00〜17:00(定休:木曜)

情報は放送日時点のものです。
変更になっている場合もありますのでご了承ください。

関連リンク

羽咋市 公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます
羽咋市観光協会 公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます
永光寺このリンクは別ウィンドウで開きます
能登神子原(神子の里・そば処さとやま)このリンクは別ウィンドウで開きます

奥能登エリア

中能登エリア

金沢エリア

加賀エリア

石川のおでかけ情報

これから開催されるイベント

開催中のイベント

9月3日~10月22日
奥能登国際芸術祭(珠洲市)
「奥能登国際芸術祭2017」は、伝統文化と最先端の美術が響き合うアートの祭典。国内外から参加するアーティストと奥能登珠洲に眠るポテンシャルを掘り起こし、日本の“最涯”から“最先端”の文化を創造する試みです。廃校舎や旧駅舎が、アート空間に生まれ変わります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる
10月1日~31日
穴水まいもんまつり秋の陣”牛まつり”(穴水町)
和牛特有の柔らかい肉を使用した料理を味わうことができます。町内11の飲食店で提供。一部店舗を除き、牛しゃぶしゃぶ又はすきやき(店舗により異なる)、牛ステーキ、ミニサラダ、お吸い物、お新香、ご飯の統一メニュー(3800円・税抜き)を提供します。
詳しい情報は穴水町公式ホームページ
閉じる
4月9日~10月31日
那谷寺 本尊十一面観音千手観世音菩薩御開帳(小松市)
那谷寺の秘仏である御本尊「十一面千手観世音菩薩」が安置されている厨子の扉を開く、33年に一度の法要「御開帳」。御本尊のお姿は、いにしえより続く那谷寺の歴史の息吹を感じられ、芭蕉も称賛した那谷寺の魂の原点を見ることができます。
詳しい情報はほっと石川旅ネット
閉じる
10月8日~3月11日
あぜのきらめき(輪島市)
白米千枚田を彩る21,000個の壮大なイルミネーション、あぜのきらめき。日没後、あたりが暗くなるにつれて点灯してゆく様子はとても幻想的です。イルミネーションは色が変わるLEDを設置し、一面ピンク色からゆっくりと黄色に変わりながら灯り、30分ごとに切り替わります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる

自動リンク用画像設定

以下の画像およびコメントは、Webページ上では非表示となります。

このページのトップへ