ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  番組案内  >  おで活!  >  白峰を再発見する旅

Program

おで活

いしかわの観光 おで活!
エリアマーク
2016年テーマ
地元ツウが教える とっておきの旅

白峰を再発見する旅

(2016年10月5日放送) 白山市

福井県と隣接する白山市白峰地区。白山ろくを代表する集落の1つで、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。豪雪地帯ならではの暮らしの知恵、そして食と温泉をたどる旅に出かけてみませんか。

昔ながらの家屋が
建ち並ぶ白峰地区
名物「おろしうどん」
どれだけ食べられる?
白峰の温泉は「絹肌の湯」
全国でも珍しい純重曹泉

キーワード

白山市 白峰 重伝建 雪だるまカフェ おろしうどん 温泉 総湯

おで活!スポット

◆雪だるまカフェ
・住所:白山市白峰イ75
・TEL:076-259-2071
・営業時間:10:00~16:00(定休日:月曜日)
・おろしうどん(おかわり自由)900円(税込み)

◆白峰温泉総湯
・住所:白山市白峰ロ9
・TEL:076-259-2839
・営業時間:平日12:00~21:00、土曜・日曜・祝日10:00~21:00
(休業日:火曜日 ※祝日の場合は翌日)
・入浴料金:大人650円、小学生350円、3歳以上250円

◆金沢-白峰定期観光バス「ぶらり白峰特急」
・運行日:平成28年10月16日(日)、23日(日)、30日(日)、11月6日(日)
・運賃(往復・税込み):おとな3,200円、こども(小学生以下)1,600円
・運行時刻
<行き>金沢駅東口9:10発→白峰(総湯前)10:50着
<帰り>白峰(総湯前)15:00発→金沢駅東口16:30発

・チケットの購入:北陸鉄道予約センター(076-234-0123)
※予約センターに事前予約の上、販売窓口にて購入する必要があります。
※当日のお申し込みは空席のある場合に限ります。
※販売窓口は北鉄金沢駅前センターです。

◆観光に関するお問い合わせ
・白山市観光課 076-274-9544
・白峰観光協会 076-259-2721

情報は放送日時点のものです。
変更になっている場合もありますのでご了承ください。

関連リンク

白山市公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます
うらら白山人(白山市観光連盟)このリンクは別ウィンドウで開きます
白峰観光協会このリンクは別ウィンドウで開きます
雪だるまカフェ(ほっと石川旅ネット)このリンクは別ウィンドウで開きます
白峰温泉総湯このリンクは別ウィンドウで開きます

奥能登エリア

中能登エリア

金沢エリア

加賀エリア

石川のおでかけ情報

これから開催されるイベント

開催中のイベント

9月3日~10月22日
奥能登国際芸術祭(珠洲市)
「奥能登国際芸術祭2017」は、伝統文化と最先端の美術が響き合うアートの祭典。国内外から参加するアーティストと奥能登珠洲に眠るポテンシャルを掘り起こし、日本の“最涯”から“最先端”の文化を創造する試みです。廃校舎や旧駅舎が、アート空間に生まれ変わります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる
10月1日~31日
穴水まいもんまつり秋の陣”牛まつり”(穴水町)
和牛特有の柔らかい肉を使用した料理を味わうことができます。町内11の飲食店で提供。一部店舗を除き、牛しゃぶしゃぶ又はすきやき(店舗により異なる)、牛ステーキ、ミニサラダ、お吸い物、お新香、ご飯の統一メニュー(3800円・税抜き)を提供します。
詳しい情報は穴水町公式ホームページ
閉じる
4月9日~10月31日
那谷寺 本尊十一面観音千手観世音菩薩御開帳(小松市)
那谷寺の秘仏である御本尊「十一面千手観世音菩薩」が安置されている厨子の扉を開く、33年に一度の法要「御開帳」。御本尊のお姿は、いにしえより続く那谷寺の歴史の息吹を感じられ、芭蕉も称賛した那谷寺の魂の原点を見ることができます。
詳しい情報はほっと石川旅ネット
閉じる
10月8日~3月11日
あぜのきらめき(輪島市)
白米千枚田を彩る21,000個の壮大なイルミネーション、あぜのきらめき。日没後、あたりが暗くなるにつれて点灯してゆく様子はとても幻想的です。イルミネーションは色が変わるLEDを設置し、一面ピンク色からゆっくりと黄色に変わりながら灯り、30分ごとに切り替わります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる

自動リンク用画像設定

以下の画像およびコメントは、Webページ上では非表示となります。

このページのトップへ